あいらぶ   クラシック

クラシック音楽好きのためのサイト/映画についても

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

© あいらぶ   クラシック All rights reserved.

プロが使っているヴァイオリンの値段とは?

プロが使っているヴァイオリンの値段

プロのヴァイオリニストがどのくらいの値段の楽器を使っているのか、気になったことはありませんか?

よくバラエティ等で、3億円のヴァイオリンの紹介がされていますが、果たしてプロのヴァイオリニストはいったいいくらのヴァイオリンを使っているのでしょうか。

(なお、クラシック音楽業界で活躍することが期待されている人を指すこととする。)

 

プロもピンからキリまで

ヴァイオリンのプロも、ピンからキリまでいます。

そもそもプロの定義が怪しいですが、音楽を専門に勉強し、音楽を仕事にしている人=プロ と定義しましょう。

その中でも、大御所、超一流、一流、普通のプロくらいにわけておきましょうか。

まず、普通のプロから。

ぼくから言わせれば、普通のプロは、音大を卒業しつつも、うまいアマチュアと同程度もしくは下手な人もココに入ります。

音大生に聞くと、最低でも、100万円〜のヴァイオリンを使っている人が多いです。

10万円程度のヴァイオリンを使っている方もいるようですが、本当に音楽を仕事にする気があるのか甚だ疑問ですね。

次に一流。

一流の人は、普段から精力的に演奏活動をし、かつ、有名オーケストラと共演したことがあるor共演している人を指すとしましょう。

この程度に来ると、1000万〜1億円の楽器を使っている方がちらほらと出てきます。

次に、超一流、大御所。

これらの人は、有名楽器を必ず使用していると言ってよいでしょう。ですので、必ずしも、お金の価値に置き換えるのが妥当ではないと思いますが、敢えて言うならば、1000万〜5億円の楽器を使っている様です。

 

普通のプロの人でも、200〜300万円程度のヴァイオリンが一番流通しているとのこと。

でもやっぱり、いいヴァイオリンはいい音色です。そして、いいお値段です(笑)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ヴァイオリンの弦は何がいい?ドミナント?オブリガート?

ヴァイオリンの弦は何を選べばよいか Amazonの比較画像がわかりやすかったので、こちらを載せておきます。 それぞれの特徴で…

なかなか珍しい?!演奏中に弦が切れたらどうする??

もし演奏中に弦が切れたら、プロの演奏者はどうするか?? Mozart : Piano Trio in C Major, K.548, …

20179/9

コンサート中に携帯電話が鳴ったときヴィオラ奏者がとった驚きの行動とは!?

機転を利かせたヴィオラ奏者がすごい! 〜この動画のあらすじ〜 動画のタイトルでは、ヴァイオリン奏者となっていますが、ヴィオラ奏者です…

天才の遊び ~音に自らの名を刻みつけた作曲家たち~

曲の中に自らの名を遺す 天才って、たまに凡人には分からないこと思いつきますよね笑 そんな天才作曲家の中には、音楽が大好きだからなのか…

ちょっと特殊なオーボエ、○○オーボエって知ってる?

オーボエにも特殊なものがある?! ウィーンフィルを皆さんはご存知でしょうか。たまに来日していて、そのコンサートは往々に…

ページ上部へ戻る